旅行・地域

2010/05/12

仁寺洞☆龍のひげ(ヨンスヨム)

こんにちは(o^-^o)
昨日の雨が嘘みたいに、今日は清々しい天気ですねッsun
コメントもありがとうございます!!!!!
たまには、「まったり」もないとねッ。里奈は1日に1回は、少しの時間でも頭を真っ白にする時間をつくろうとは思ってますけどネッ(゚▽゚*)。

さて、韓国旅行の話を一つhappy01
韓国の伝統茶屋や陶磁器が立ち並ぶ、仁寺洞(インサドン)通り。
大好きな街並みで、あっちもこっちも目を奪われっぱなしのお店がいっぱい。
もちろん、茶器や刺繍工芸品も購入しましたが、そこへ、トントコトントコ音が聞こえ、何かと覗いてみたら飴屋のお兄さんのパフォーマンス。何件か同じ飴を売るお店があったのですが、このお兄さん達のパフォーマンスが抜群!!ついつい足を止めて見てしまいましたぁ!100422_2

作り方を日本語で説明しながら作ってくれるんですが、早い日本語を二人で合わせて心地よいハーモニーになってるのよ。写真をお願いしたら、はいっ、このポーズ!!アイドルなみです(。・w・。 )。
紳助さんの番組でも紹介されていた『龍のひげ(ヨンスヨム)』。100422_4

伝統の茶菓子として王朝でも食べられていたとか。
水あめと蜂蜜を練って、うどんやそばのように何度も粉につけて伸ばしては丸めてと繰り返すと、このような繭の糸ぐらい細い飴が出来るんです。すごいでしょ!!100422_3

飴がやわらかいうちに、ナッツやアーモンドなどを中へくるんで飴にするんですッ!!一口で口の中に入れないとパラパラとこぼれてしまうのでご注意を( ´艸`)。でも品の良い甘さで美味しかったぁ~☆一粒100円ぐらいする飴ですが、一度食べてみてくださいなッ♪

里奈(*^^*)-☆

| | コメント (0)
|

2010/05/01

北村韓屋村

100423こんばんはshine
今日も疲れましたぁ~(≧m≦)

そうそう、トップページの写真は、韓国の北村韓屋村と言って、伝統的な屋根瓦の木造住宅が立ち並ぶエリアなんです。私の下には、上の写真のような屋根瓦が広がっていたの。いわゆる昔ながらのお家の民家が立ち並んでいる住宅街で、ワイヤワイヤと写真を撮っていたのです。。。大迷惑ですねっ・・・すみませんbleah

だいたい45度ぐらいあるんじゃないかっと思われる坂ばかりで、登りきれば、こういう何とも言えない情緒的な風景が目に飛び込んでくる訳です(。・w・。 )、ステキでしょ!!
私と自然もピッタリですかぁ?!自然と調和したい子なんで、とっても嬉しいですッcatface
日本も昔ながらの日本家屋が残されている街並みとかありますもんね!!なぜか心落ち着くんですよねぇ~。

コメント楽しく読ませてもらってます!!ありがとうございますッ(o^-^o)

notesそうですねぇ、GWがいつまでかわかりませんが、来週末までは仕事続きでしょうかぁ。でもその分、ゆっくりと休ませてもらいましたからhappy01、元気いっぱいですよ!!
notesこの間の演歌ライブの写真は、収録後です。なので、いい仕事しましたぁ!!の写真かしらッwink
notes大阪から応援お願いしますよぉー!!大きな声出せば聞こえますからぁhappy02!!
notes次回の演歌ライブなかのでしょうかぁ?!楽しんでくださいねッgood

そして、チョコレートスパークリング、是非、是非飲んでみてくださいッsmile。感想を聞かせてくださいな!!

里奈(*^^*)-☆

| | コメント (1)
|

2010/04/27

韓国のお祝い事のお菓子

100426こんばんはヽ(´▽`)/
韓国ネタ、まずはこのお菓子からdelicious
っというのも、母が「このお菓子、なんとも言えない感触で美味しいわよ!」って、何気に買った期待していなかったお菓子。。。
意外や意外、とても美味しかったのgoodもちッとした感触がはまりましたぁhappy01

100422_3東出門市場に行った時に、きれいなお菓子が並べてあるお店があってね、そこで買ったの。色々なお菓子達を一つずつ重ねて、タワーのように作ってましたッ。
芸術のようなお菓子に惹かれて立ち寄ってみたんですが、韓国のお祝い事の時に食べるお菓子の一つみたいなんです。たとえば結納の時とか。その他にも揚げ菓子や色とりどりのお菓子が芸術のように並べられていましたよぉ。

まぁまず観光客が、足を止めてお店の叔父さんとお話しすることも購入することもないよう所。
なかなか英語は伝わらないし、韓国語もわからないけど、それでも伝えようとする気持ちやジェスチャーなどで、お互い日本語と韓国語で話してるのに、なんとなく何を言っているのか通じてしまうところが、人間って素晴らしいsign03って感じましたっo(*^▽^*)oshine

こういう旅の冒険は楽しいッheart04。世界は一つなのですflair

コメントありがとうございます(*´v゚*)ゞ
家族での旅行は、行ける時に行かないとなぁっとつくづく思いましたぁ。大人になるとそれぞれ別々で海外旅行などはしているけど、揃ってってなかなかねっ・・・。とっても楽しかったからね、大事な時間だなぁっと思った旅行でしたヨッairplane

里奈(*^^*)-☆

| | コメント (4)
|

2010/04/25

楽しかったッ♪

100423
ただいまぁ(゜▽゜)/
母との旅行より戻りましたぁ〜。
母の希望で韓国へ行ってきましたヨ!楽しかったぁ☆

まずは無事帰国しました報告♪色々散策して、色々食べて、色々体験してきました(^O^)/。ちなみにこの写真は、宮殿の一つ「景福宮」です。良かったですよぉ〜。また書きますね!

コメントもありがとうございますッ!

里奈(^_-)-☆

| | コメント (1)
|

2009/08/19

感覚ミュージアム♪

こんにちはsun

shineその節はとてもとてもお世話になりましたm(_ _)m。
ホーリーさんのブログも楽しく読ませて頂きました´ω`)ノ。表現がホーリーさんらしくて面白いッ!!soonコメントありがとうございます(≧∇≦)/

石巻ネタの続きは、美味しいマグロ丼やうに丼を食べたのは、以前にお伝えしましたよねhappy01。次の日、宮城古川から山形新庄に向かう途中に見つけた『感覚ミュージアム』diamond090730

途中走っていたら、「感覚ミュージアム」の看板がsign03ッという事で時間もあるので、ちょっと寄ってみる事に。っという気軽な気持ちで入ったのですが、予想以上に面白かったのよぉo(*^▽^*)oflair

まずは木で作られた色々な楽器が置いてあり、バンドの皆さん達はいつもの血が騒いだか、子ども達と混じって奏でる奏でるhappy02

その他にも、水の光と音楽のヒーリング部屋や穴に顔を埋めて香りを感じる部屋や色々。。。その中で、真っ暗で何も見えないお部屋があったのですが、壁だけをつたって進むんです。壁の途中に穴があり、手を入れて中の物を当てたりするんだけど・・・((・(ェ)・;))。人はどれだけ目で物を認識しているかって事をすごく感じたよぉ!!まず目で見えないものに触れるという恐怖心が先立つから、指先まで緊張するの。

そして、こちらは全面鏡部屋shine090730_2
ファミリーでいらしていた方々を撮らせて頂きましたッcameraだって、何人もいるように見えるんだもの!!
では、どの人が本当に立っている人でしょうかッsign02ハハハッヽ(´▽`)/

こういう芸術的な感覚を研ぎ澄ます楽しい場所があるなんて、子供達の成長にはとても良いですよねsign03
思った以上に楽しめて、気持ちもなんだかリラックスでき、途中で寄ったかいがありましたぁheart04

お近くに行ったら、是非行ってみてくださいなnotes宮城か山形辺りにあるでしょうcoldsweats01。適当ぉ~m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

里奈(*^^*)-☆

| | コメント (1)
|

2009/05/16

熊本ラーメン

熊本ラーメン
こんにちは!
今日の熊本は、曇りのち晴れのち曇り(゜▽゜)

コメントありがとうございますo(^-^)o

今日の4ステージ終了!
最初はどうしても固くなっちゃうけど、段々気分ものってきて、お客様のお顔も見ながらお話できて、楽しかったですo(^-^)o明日のお客様とも仲良くできるかしら?!

そうそう、ホテルの近くに熊本城があるんですけどね、時間を見つけてどこかで行きたいなぁと思いながら…なかなか難しそうだなぉ〜φ(.. )。仕事で来ているのだから、優先順位を間違えてはならぬなっ(^人^)ヘヘヘ。

熊本に着いて、1番最初に食べたのが、熊本ラーメンでしたぁ!豚骨ラーメンですが、博多ラーメンと違うのは、麺が太くキクラゲが必ず入っているとか。ラーメン城下町とかもあったんですかぁ〜!

昨晩は、熊本名物、馬刺しも辛子蓮根もいちお押さえました(^O)=3!美味しかったぁ
〜!!
後は、太平燕っていうハルサメのような麺を食べなければ。これも美味しいんですって(^O^)カロリーも少なそうだし、帰りに空港で食べられるかなぁ。

里奈(^_-)-☆

| | コメント (1)
|

2008/01/27

台湾滞在 最終日

さぁ、最終日。私のエアータイムは17時。14時のタイムリミットまで有効に使わなくては!!まずは、4日目に撮った変身写真の出来上がりを取りに行かなくては(^ー^*)。っとロビーに降りたら、ミッチャンが(*^~^*)。
変身写真の出来上がりを見たいの・・・なんて言ってましたが、一人の私を気遣ってくれたのだと思います。なんて優しいッ!!ミッチャンにはいっぱいお付き合い頂き、本当にお世話になりましたぁ。ありがとうございました。080112in_4

4日目の日記にも一つ載せましたが、もう一つ。
こちらの写真は、HPのトップにも面白いので使ってもらいましたぁ。雰囲気が変わりゴージャスHPになりましたよぉ(^^)/ホホッ。

ランチは、美味しいと評判で食べてみたかった”牛肉餡餅”があるお店「朱記餡餅粥店」。080115080115in_2

私たちが注文したのは、ワンタンスープ&小米粥&牛肉餡餅。
店名にもあるように、お粥も有名のようで、11時半前に入った時は、まだ3組程度のお客様でしたが、11時半過ぎたら、OLさんや会社勤めの方たちで、あっという間にいっぱいのお客様になり、お粥と餅のセットを食べてました。
お粥はお腹に優しく、味がほとんどないので添えてあるお漬物と一緒に食べると調度良いです。また牛肉餡餅の中には、すっごい肉汁で、一気に食べると熱くて唇をやけどしますヨッ!!肉汁がすごいので、箸で割ってしまうとせっかくの肉汁がお皿に広がり食べにくくなるので、これは一人一つをお勧めします。(←経験者が語る・・・)でも、とっても美味しくて癖になりそうな味でした。中国のお焼なんだそうですヨッ。

お腹いっぱいになった後は、やっぱりデザートですよぉ(^~^)/
前回振られたもう一つのお店「騒豆花」へ。このお店を案内してくれたマミチャンが、しきりに「この苺豆花を食べてほしかったぁ、ほっぺたが落ちるほど美味しいよ!!」っと言っていたので、”草苺豆花”を注文。080115incafe080115incafe_3

080115incafe_4うわぁ~、みてぇ~。見た目もかわゆくて美味しそうぉー!!このお店はママと娘で切り盛りしていて、もちろん豆花の舌触りにもこだわっていてなめらかでスルッと口の中に入ってくるんです。味ももちろん濃厚で最高ーッ☆その日の分は毎朝作るというこだわり。
なんだかワクワクするのは、海の家っぽい雰囲気が、どことなく感じるからなのかなぁ。隣は海ではなく公園でしたが・・・!!

ここで最後のチェック!!
☆「朱記餡餅粥店」⇒台北市仁愛路三段106号(忠孝復興駅から徒歩10分)11時~。
☆「騒豆花」⇒台北市延吉街131-26(國父紀念館駅から徒歩3分)12:30~。

080114_5ホテルに荷物を取りに行き、ミッチャンとはお別れ。一人空港バスにて桃園空港へ。
楽しかった今回の台湾。親友と一緒に旅行できた事も、台湾の友達とまた会えた事も、また台北のスタッフの皆様とお仕事できて本当に良かったです。
本当にいっぱい笑って楽しかったし、気持ちがリフレッシュできました。皆さんの温かさに感謝です。ありがとうございました(^ー^)/。

里奈(*^^*)-☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

台湾滞在 6日目・松山、士林

先ほども九份からは60分程の道のりなどで、トイレには行っておいて・・・と忠告しましたがぁ、あのバスの揺れからだと、近くなるのですなッ。
080114本当は、SOGO前のバス停まで戻る予定でしたが、これまた我慢できず途中下車。・・・所が松山駅だったんです。松山と言うと、士林夜市の次に大きいと言われている夜市「饒河街観光夜市」。どんな理由にしろ、なかなかここまでは来られないので、偶然といえども私たちはついていると、行ってきましたぁ。

080114in_6夜市のお隣にあるお寺「松山慈祐宮」。雨にもかかわらず、たくさんの人がお参りに来てました。そして、夜市も雨が降っていたこともあり、多分いつもよりは出店が少なかったと思いますが、入り口すぐの出店「福州世祖胡椒餅」には、たくさんの行列。080114in_7
確か、ここの胡椒餅は美味しいと聞いた事が・・・。偶然にも焼きたてが到着してアッツアツの胡椒餅をいただきましたぁ(^~^*)。

その先を歩いていると、またまたいっぱいの方が座って食べている出店を発見。きっと美味しいんだろうという事で、牡蠣煎と魯肉飯を。
080114in_8う~ん、以前に士林夜市で食べた牡蠣煎の方が、美味しかったような・・・。
っと言う事で、士林夜市の牡蠣煎が食べたくなり、他のお店もウロウロとした後、台北市内へタクシーで移動し、地下鉄で士林へ。

ちょうど地下鉄乗る時に、「台北101」が見え写真に納めましたが、タワーには光で”2008 TAIPEI ハート”って書いてあるんですよ!!080114_3080114_4

さぁ、「士林夜市」を地下鉄で行く場合は、剣漂駅下車。
その頃には雨もやみ、さすが一番大きな夜市だけあり、たっくさんの出店が出ていて華やかでしたよぉ!!夜市は、大概食事の出店が多いのですが、士林夜市は、食事とファッション系が別々になっているの。
士林夜市の牡蠣煎も、もちろん食べましたよぉ!!やっぱり、こっちの方がモッチモチで美味しい~。何ともいえないこのソースがたまりませ~ん♪
夜は、夜市のはしごをしちゃいましたっ!!この日は、ほとんど一つをシェアして食べていたので、チョコチョコ色々な物を食べられたので良かったです!!

ホテルに帰る途中、前日振られた芋圓のお店「鮮芋仙」がホテルの近くだったので立ち寄り、芋圓&仙草をテイクアウトして仲良く食べましたぁ。080114in_9

どっちもとってもモチモチで美味しかったですぅ(^~^)。仙草は、漢方ぽいくせがありましたが、クリープを掛けたらコーヒーゼリーになりとってもマイルドでしたぁ。

ここでチェック!!
☆「饒河街観光夜市」⇒台湾鉄道松山駅からすぐです。「松山慈祐宮」の明かりが目立つので、それ目掛けていけばすぐわかりますよ!!
☆「台北101」⇒台北市信義區市政府路45号(市政府駅から徒歩15分)
☆「士林夜市」⇒剣漂駅からすぐ。17時頃~翌1時頃まで。
☆「鮮芋仙」⇒台北市復興南路一段62号(忠孝復興駅より徒歩5分)

次の日は帰国。私は夕方5時発だったのですが、友は朝8時発のため、朝5時にホテルを出発し、名古屋へ帰りました。気も許せる友との久しぶりの旅行、色々発見もあったし、腹筋が痛くなるほどよく笑ったし、本当に楽しかったです。

里奈(*^^*)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

台湾滞在 6日目・九份

080114iこの旅行で、私達が一番楽しみにしていた”九份”。
この日は雨だった事もあり、いつもより気温も低いのにバスの中は冷房が入り、道もキレイに舗装されていないので、揺れる揺れる・・・ゴンゴンガタガタ。トイレに行きたくなるのですよぉ(><)。バスに乗る事65分。下車は、九份バス停の次の”萏道バス停”で降ります。降りるとセブンイレブンが見えるので、その間の道を入っていくと、九份のノスタルジックな世界へと突入していきます。

最初の基山街通りは、色々なお土産通りって感じで、お菓子や小物など両サイドにみっちりと建ち並んでいて、日本の山の上のお土産屋さんと近いものがあります。ただ、たまに台湾人の大好きな「臭豆腐」のお店が所々にあるので、鼻を摘む匂いがしてきますが(^^:)。その通り沿いに登って行くと展望台へと到着するのですが、その手前に、あの「千と千尋の神隠し」の舞台となっている豎崎路があります。

上に登って行くと芋圓の美味しいお店があり、あまりキレイなお店ではないのですが、若い女性のお客様でいっぱいでしたよ。
また、「泥人呉鬼館」と言う、お化けの顔が1300も展示されている所があります!!入館料はNT$50。作者は呉さんですが、そこの看板には”九份一の芸術家、呉氏”と。080114080114_2

そして、下に降りて行くと、こんな景色が。ほらっ、見たことあるでしょ!!080114_4080114_5
中国映画「非情城市」と言う舞台でもあるようです。でもここを千尋が豚になってしまった両親を見て、駆け下りていく階段ですよぉ。そして湖となり戻れなくなってしまっていたってとこでしょうかぁ~。

その途中に、「阿妹茶酒館」と言う茶屋があり、きっと宮崎監督もここを訪れたに違いないと言われる程、千と千尋の舞台と一致する風景がいっぱいのお店です。このお店から見る景色や提灯の感じ。外壁に魔除けのお面や階段を駆け下りると海etc...。080114in080114_6080114_7080114_8

私たちももちろん立ち寄り、ここでランチ&お茶を。
天気はあまり良くなかったけど、霧が立っているこの景色も、古き良き時代を感じ、情緒に浸りながら楽しみましたよ!!080114in_2080114in_3

私達が注文したのは、海鮮麺&鉄観音茶、金宣茶&茶菓子らくがん。サービスで梅菓子も付いてきましたぁ。必ずお茶作法は教えてくれるのですが、そのお店により少しずつ蒸らし時間などが違うんですよねぇ。お茶の種類によっても違うようですが!!
ここでも、たっくさん笑って、美味しかったし、とっても楽しかったですよぉ!!

080114_9その後は、その豎崎路の階段沿いにあるお店や、路地裏の古い街並み、廃墟と化した映画館など、を見て周りました。登ったり降りたり・・・。その中でも「天空之城茶坊」は、全てがオリジナル手作りの茶器などで、ちょっと新しい感覚の器に惚れ惚れしましたぁ。ただ、非常に高くて、もし持って買える時に壊れたら、とか考えたらカワイイ茶器ばかりでしたが、目の保養だけにしてきました。

そして、100年以上の歴史がある茶屋「九份茶坊」へ。入るとすぐそこでお茶作業をしているのです。そのレトロな空間にはまっていて、お茶をするつもりではなかったのですが、お茶室まで入ってみたくなり、またまたここでお茶を(^ー^)。080114in080114in_2

とっても気持ちが落ち着く店内。注文したのは、梨山烏龍茶&山薬芋饅頭。このお饅頭が美味しくて、お茶にとっても合ってましたぁ。友なんてお土産に購入するほど!!080114in_5
さすが100年の歴史があるからか、九份の中で一番好きなお店かも。やっぱり歴史ある建物も重みでしょうかぁ。お茶器もここオリジナルのセットで、急須ではなくお茶葉の様子が見られる作りになっていました。お腹はお茶でチャポチャポになったけど、立ち寄って良かったです。

帰りはそのまま豎崎路を下ると、バス通りに突き当たり、九份バス停から台北へ戻れます。バス停の前にタクシーも待機していて、色々とプライスダウンして交渉してきますが、バスはNT$90(350円)だし、たまにはバスも良いですよ!!
ただ道のりは長いので、必ずおトイレに行っておく事をお勧めします。

里奈(*^^*)-☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/01/26

台湾滞在 6日目・忠孝復興駅

この日は「千と千尋の神隠し」の舞台ともなった場所である”九份”へ行く計画。でも凄い雨だったので、まずは腹ごしらえから(*^~^*)。

NEW太平洋SOGO復興店のB1F食品街に、「興泰豊(ティンタイフォン)」の支店が入りました。
SOGO自体は、11時OPENですが、B1Fのレストランは、9時~OPENしています。
ブランチ感覚で行ったのですが、メニューを見たら、あれもこれも食べたくなり、結局朝から、小龍包&蝦水餃子&ほうれん草青菜&蝦炒飯&酸辣担。。。ハハハッ。080114insogo080114insogo_2

蝦炒飯が非常に美味しかったんだけど、案の定食べられず、ほとんどテイクアウトに(^^*)。色々なところの小龍包を食べたけど、やっぱりここのは品のある旨さで美味しい!!
でも、酸辣担は、「八方雲集」の方が美味しかったんだなぁ~(^^:)ホホッ。

ここでチェック!!
☆「興泰豊(ティンタイフォン)」SOGO復興店⇒忠孝復興駅すぐの太平洋SOGO復興店B1F。9時OPEN。

そしてお腹いっぱいになり、SOGOの前から”九份”直行バスに乗り、約60分の九份バス旅行へ出発しましたぁ!!

里奈(*^^*)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧